忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2019/10/21 02:01 |
ポティロン
昨日は春休み最終日だったので、会社を休んで茨城県のポティロンの森に行ってきました。

ここは、羊を放牧している場所の隣の斜面に、ドッグランが3つぐらいあります。

でも、アシュリーはお留守番。

怪訝そうな顔…


では、行ってきまーす(^_^)/~~


もう桜は散り始めていましたが、芝桜はまさに見頃です。

ドッグランと同じ斜面に、どピンクの芝桜が満開!!



斜面の下は池になっていて、スワンボートからも芝桜を堪能できます。

で、このボートの一番の売り?は、鴨が、アヒルが、鯉がボートに近づいてくること。

まるで、刷り込みされて親鳥と思っているよう。
でも、本当は餌付けされてるのでしょう。

鴨は近づいてくるけど、カメラを向けると逃げますが…。


アヒルは、水上なのにこの近さ。

逃げないけど、餌を貰えないと分かると、他の獲物に向かって行きました。

鯉は近すぎて頭に触れます。



■おまけ■
変態自転車大集合!!



ポチッとお願いします(^人^)
↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュスプリンガースパニエルへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR

2013/04/05 19:14 | Comments(0) | ノンジャンル
アシュ鬼・丸かぶり・落花生
遅ればせながらの節分ネタ。

今年の鬼は四本脚?!


写真を撮り損ねたので、アシュリーの出番はこれだけ。
しかも、覆面姿…(-_-;)


今年の我が家の節分は、手作り丸かぶり寿司&落花生まき。


今ではすっかり全国区になった恵方巻き。
大阪の実家では子供のころから「丸かぶり」と称して、節分の日に太巻きを作って食べていました。

当時、恵方を気にしていた記憶はなく、ひたすら無言で一本食べるきることだけがルールだったような気が…。
だから、何かを伝えるときはすべてジェスチャー。
早く食べ終えた者だけが無言地獄から解放されるってな具合。

恵方巻きはセブンイレブンが全国に広めたけど、戦後の大阪の丸かぶりも海苔の販促が目的だったらしい。


恵方巻きもそうだけど、節分といえばやっぱり豆まき。
千葉では豆まき用の落花生が売られているけど、本当は北海道とか北の方から始まったらしい。
ということは、千葉で売られ始めたのは、落花生業界の戦略か。

でも、落花生まきって意外に合理的。
「鬼はそと~」って、殻つき落花生を外に投げても、あとで回収して食べられますからね。
厄除けになるかは疑問だけど…。

拍手[1回]


2013/02/05 09:42 | Comments(0) | ノンジャンル
地下道おじさん
今日は池袋のサンシャインに出張のため、東池袋駅で降りた。

1,2年前に駅からサンシャインへの地下道ができたらしいのだが、ちょっと遠回りで、入り口が気付きにくい場所にあるので、あまり使われてなさそうなのだ。
気付きにくい地下道のことを何で知っているかって?
それは、地下道おじさんが教えてくれたから。

いつだったか忘れたけど、駅から地上に出るエスカレーターの横に、「地下道を通ってサンシャインに行けるよ」と呼び掛けているおじさんに遭遇した。
何度かおじさんを見かけたが、私は未だに地下道を通ったことがない。
それは、おじさんに何か説明のできない違和感を覚えたからかもしれない。

今朝、そんな地下道おじさんに久し振りに出会った。
どうも、雨が降っているときにだけ出没するらしい。
帰りには雨も止んでおり、地下道おじさんは姿を消していた…。

地下道ができてから随分経つのに、未だに呼び掛け続けているのは何故だろう?
ボランティア精神が旺盛だから、わざわざ傘をさして地上を歩こうとしている人にアドバイスしているのか?
実は地下道の関係者で、なかなか使われない地下道の利用促進キャンペーンでもしているのか?
新手の勧誘手法で、地下道に入ったら最後、すごい勧誘攻撃に遭うのか?
勧誘じゃなくて、恐喝とか誘拐されてしまうのか?
それとも、「世にも奇妙な物語」みたいなことが起こる異次元世界への案内人なのか?

私にはまだ、その地下道を通る勇気が持てない。

誰か通ってみたい人はいませんか?
無事に帰ることができたら教えてください。


《オマケ》
心理描写(?)はほとんど妄想ですが、地下道おじさんの存在は事実です。
「〇〇おじさん」って結構あっちこっちに居ると思います。
小学生のころ、「よせておじさん」と呼ばれているおじさんがいて、空き地で三角ベースとかして遊んでいると、「よせて~!」って言って仲間に入ろうとしました。
一度一緒に遊んであげると、家まで来てピンポン鳴らして、「よせて~!」って…( ̄▽ ̄;)
そんな「〇〇おじさん」あなたの傍にもいますよね?
もしかして、自分がそう呼ばれてる?(゜ロ゜;

犬ブログじゃないね…┐('~`;)┌

拍手[0回]


2012/08/14 23:07 | Comments(2) | ノンジャンル

| HOME |
忍者ブログ[PR]